FC2ブログ
061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

イベント【New Dream ship】

初心者はやらないほうが幸せになるイベント。

理由は色々あって、
①オーブ送信が制限された上でのオーブイベント(※コミュニティやフレンドに頼りづらい)
②スコアチャレンジにミッションを追加した方式でドロップがなく、獲得コインに上限がある。
③ミッションクリアし、スチルを完成させないと王子等が交換できない
④スコアチャレンジ向けの編成が必須なため王子数と育成のほか編成に慣れてないと難しい

中堅層でも難しく、上層ですらオーブの送信制限で不満が出ている。
スポンサーサイト



fate バレンタインイベント

チョコレートサプライズでお目当てが最後なのは何かの罠なんだろうか。

今年見たのは、男性キャラのみで言うと
新アサ、オルタエミヤ、アラフィフ、探偵、六章のパパ&忠臣、槍の僧、じいじ、英雄王、プロトさんかな。

出だし一番かわいいのがアラフィフなんですけど(笑)
プロトさんのは「いい子」って誉めてくれることに萌えた。

あとクエストついでに、エミヤさんの絆礼装ゲットです。

【ツキプロ】スケパとか

12月に出たツキウタ後続SQ(すけあ)のスケパディスクよかった。

壱流というか、野上さんが可愛いです!とにかくかわいい‼
くべるとーくの中でみんながかわいいって言うのも分かる。
ニカッてsideMでも見せる満面の笑みから、壱流の台詞に付随する行動の端々に見せる可愛さ。
くべらじでのアドリブでの突発的な振りに弱いのもかわいいんですよね。
あの動揺っぷりがキャラっぽく振る舞ってたのからの素っぽい野上さんで萌え癒される。
壱流としてのファンサービスも、協力に際しての野上さんらしい言葉が可愛すぎて萌える。
行動壱流の上に今回は衣装も壱流で、髪形壱流にしてくれてるという、リアル壱流を再現するファンサービスに感謝です。

キャストとは別の萌えるものと言えば、柊羽リッズ君の着ぐるみ。
あのリッズ君すげぇぞ!!!跳ねるし、反ってる!まじ見てくれ!

ライブシーンではダンサーとのアイコンタクトとかヤバイぞ!楽しそうなんだ。
はっちゃけてるというか、場慣れしてる感がすごいのは武内俊輔さん。
煽りが英語混じってたりしてかっこいい。ちょっと色気のあるダンス。
慣れてるとおもうのに、野上さんのタオル回し。あれはハイジョのアレ仕込みですな(笑)



グッズ系のはなし
ツキウタのプロセラでダブルブローチでるみたいですね。
軍服衣装からのモチーフなので、軍服系他作品のグッズ絡みでも使えそう。
AGFのグッズでは、ブレスレットやリングはきれいなデザインですね。
ダブルブローチより値段が優しいのに素敵なんですけど(笑)

イベント【AfterStory】【夢運ぶクリスマスサーカス】

【AfterStory】
はっきり言えば、イベント不向き。キャラの繋がりの全くないイベント。昨年の雪降る聖夜よりもひどい。キャラシナリオ前日談だけ。もう少し絡ませよう?
優秀な面としては、太陽と月のパレードのような各国モチーフ覚醒と、妖精石ガチャ★4ダヤンが優秀。デメリットつきではありますが金銭効率最高の40%持ち。

【夢運ぶクリスマスサーカス】
ガチャキャラは定番のメンツでした。リカ、ドローレ、ルシアンが★5です。★4はクレト。
一言で言うなら「ですよね~」ってやつです。
イベント的にはよいシナリオだったらしい。基本クエストに有効色はありません。

ミトラスフィア【聖剣伝説2コラボ】

ミトラスフィアで聖剣伝説2のコラボが始まりました。

コラボガチャはレア度★4のみ簡易紹介はこんな感じ♪
▪マナの剣(魔道具)→光属性/単体物理攻撃+ステup
▪ウンディーネ(魔道具)→水属性/全範囲魔法攻撃+回復
▪サラマンダー(魔道具)→火属性/前列魔法攻撃
▪ランディトップス(上装備)→光属性/物理与ダメージ増加
▪ランディトボトム(下装備)→光属性/物理与ダメージ増加
▪プリムトップス(上装備)→光属性/与HP回復量増加
▪プリムボトム(下装備)→光属性/与HP回復量増加

コラボクエストの全ステージでドロップします。レア度★3。
▪ポポイトップス(上装備)→光属性/魔法与ダメージ増加
▪ポポイトップス(下装備)→光属性/魔法与ダメージ増加

コラボクエスト(コラボマップBGM/浄夜)
【伝説ふたたび】(シナリオBGM/少年は荒野をめざす)

【夢の競演?】(戦闘BGM/愛に時間を)
WAVE/ラビ(光属性/HP1000)×前列二匹
WAVE/ラビ(光属性/HP1000)×前後列各一匹、ウパくらげ(木属性/HP850)×前後列各一匹
▪ポポイトップス(上装備)→光属性/魔法与ダメージ増加(1、4、6、8、10、12、14回目クリア報酬)

【海のない空】(シナリオBGM/少年は荒野をめざす)

【森の強敵たち】(戦闘BGM/愛に時間を)
WAVE/マグガルム(火属性/HP2600)×前列二匹、ラビ(光属性/HP2400)×後列一匹
WAVE/ラビ(光属性/HP2400)×前列二匹、フォルリザード(闇属性/HP2500)×後列二匹
▪ポポイボトム(下装備)→光属性/魔法与ダメージ増加(1、4、6、8、10、12、14回目クリア報酬)

【はぐれた友達】(シナリオBGM/少年は荒野をめざす)

【魔物強襲!】(戦闘BGM/愛に時間を)
WAVE/マルマッシュ(木属性/HP5000)×前列二匹、グルース(地属性/HP5500)×後列一匹
WAVE/グルース(地属性/HP5500)×前列二匹、ラビ(光属性/HP4800)×後列一匹
▪ポポイ(髪形)(1回目クリア報酬)
▪ポポイ(瞳)(4回目クリア報酬)
▪ポポイ(化粧)(6回目クリア報酬)

【翼あるもの】(シナリオBGM/少年は荒野をめざす)
※シナリオ中飛翔イラスト有り

【要塞の魔物】(戦闘BGM/危機)
WAVE/ハーフィズ(地属性/HP14300)
▪プリム(髪形)(1回目クリア報酬)
▪プリム(瞳)(4回目クリア報酬)

【死の欲動】(シナリオBGM/少年は荒野をめざす)

【戦闘力5000以上/呪術師】(戦闘BGM/呪術師)
WAVE/ダークリッチ(闇属性/HP22500)
▪ランディ(髪形)(1回目クリア報酬)
▪ランディ(瞳)(4回目クリア報酬)

【約束】(シナリオBGM/少年は荒野をめざす)
▪称号「マナをめぐる旅人」

【戦闘力10000以上&戦闘力キャップ10000/Ex呪術師】(戦闘BGM/呪術師)
WAVE/ダークリッチ(闇属性/HP178400)
▪称号「マナに見出されし者」(1回目クリア報酬)
▪称号「マナとともに在る者」(10回目クリア報酬)

イベント【紅葉浮かぶ湯の恋】(後編)

後編が始まりました。

追加は、★5報酬のアマノだけです。
キャラの追加に伴い、通常アマノが特効に追加されました。

過去イベントの温泉が復刻しています。※カリバーンに特効効果はありません。
限定カリバーンのみなので、カリバーン目当てじゃなければポイント特効の方がいいかも。
通常那由多もピックアップされていますが那由多は常設です。

ミッションについて。
温泉関連のキャラクターは、太陽覚醒、月覚醒、覚醒前それぞれでカウントされます。
キャラクター名のみなら通常やイベントを問わない状態です。イベントの指定がある場合はイベントです

イベント【紅葉浮かぶ湯の恋】(前編)

今回のイベントはAGFグッズに合わせて来ましたね。
温泉系のでまとまっています。

イベントグッズの温泉組は、
等身大でアヴィ、グレイシア、リカ、エルフィン、ダグラス、ジーク、桜花、アポロ。
ミニキャラでフロスト、マーチア、ヘラクレス、アルタイル、カノエ、カリバーン(?)、イヌイ、ハナレ。
ドラマCDで那由多、砕牙、ウィル、グレアム。

ゲーム本編の話。今回も前後編に分かれたポイント形式です。
特効持ち新規イベントver妖精石ガチャは、★5でハルディーンとフロスト。
どちらもイベントverが4回目にして、1回だけ報酬になりましたが他は全部ガチャです。
★4は煌牙。初のイベント化ではありますが、レア度が下がりました。(※通常ガチャ★5)

報酬は★5で那由多、★4でベウルです。こちらは二人ともが初のイベント化。

言わせてほしいのは、シナリオの温泉ユメクイのかわいさがヤバイっす!

イベント自体は特効色無し。
個人的には一色じゃないのがとてもやりにくいです。逆属性来たら時間を食う( ノД`)…
ポイントアップユメクイは3列目と5列目をユメクイ色にする通常と、両端と中央以外をユメクイ色にする大量持ちがいます。
3面でハート消去ユメクイが出てきます。
最終面は敵ターン終了時に一定ダメージ受けます。
敵の攻撃の中にはターンダメージ上昇パターン、攻撃力減少パターン、フィーバーゲージ減少パターンを確認。

ポイント式イベントの攻略方法

2017年10月以降のイベント形式に対する攻略。

イベントキャラクターを両完凸+未覚醒1にするには、90万ポイントが必要になります。
前半のキャラクターは後編を攻略する前提でならば80万ポイントでも可能です。

このイベントを効率よく進めるには、ポイント二倍タイムを全力で走るのが最大のポイントです。
※一日一回限定ポイント大量獲得クエストは時間外に回りましょう。

難易度に関しては、自分が攻略できるギリギリのラインで回るか、それより一つ落とした難易度を早く回るの2パターン。
通常のイベントクエストでのポイントは途中で敗北しても獲得したとみなされるので、ポイントを大量に持っているユメクイを見つけたら真っ先に倒しておきましょう。

特効所持キャラクターに関しては、妖精石ガチャ特効キャラクターは組み込むべきだと思います。
それ以外に関しては、攻略できる程度に組み込めるだけ組み込んでおく方が良いです。
負けるのはやはりモチベーションが下がりますので、クリアできる方がいいかなとは思います。

体感の話。
計算してみたのですが、新規で出た妖精石ガチャ以外の特効は、難易度を1~2落としたぐらいの差なので、周回しやすいのなら難易度を落として回るのも消費体力の面から考えるならば、それも手かなと思いました。
もちろんスキルやプレイヤーの腕なども関係するとは思いますが、既存キャラクターが妖精石ガチャ★5なら70↑、報酬★5なら80↑でならば、難易度8を周回できる可能性は大いにあります。

ポイント式イベント変更歴史

【アプリ公開初期~剣と盾の想いぐらいまで】
・ポイントアップ効果の特効キャラは妖精石ガチャ★5、★4、★3の各1キャラのみ。
・ポイント報酬に特効持ち★3キャラがもらえた。(現在の★3常設含む)
・コミュニティの集会所にはイベントキャラクターのミニシナリオが一日単位で更新されていた。

【時期不明】
・ポイントアップ効果が報酬で手に入る★5、★4キャラにもつく。
・コミュニティの集会所シナリオの撤廃。

【追加特効キャラクターの変更/二年目過去イベント続編風が始まる】
・去年の特効キャラクターが含まれるようになる。
→例;『恐怖!ウィルの収穫祭』『パレードは恋仕掛け?』が『戦慄!ホラーゲーム』の特効になりました。
・特効キャラクターがイベント系ではなく、登場するキャラクターへと変更される。

【2017年10月以降】
特効が増えたことなどがあり、ポイント方式の変更が行われる。
※変更後の試作運用。『悪戯TeaParty』では、前編のポイント報酬で後半のポイントを獲得できた。

>コミュニティ関係
・コミュニティ報酬の撤去。(※ポイントアップ効果は継続)
・コミュニティ集会所は前編後編通じて共通。

>特効キャラクター運用変更
・前編で導入されるポイント特効キャラクターは後編でもポイントアップ効果を所持したまま。
・後編で導入される妖精石ガチャのキャラクターには、ステータスアップ効果がついている。
・後編では追加されるキャラクターも特効を持つことになるので、結果として特効キャラクターが増える。

>イベント報酬/クエスト
・イベントクエストでのドロップが撤去され、ポイント報酬のみで獲得する方式に変わる。
・報酬が40万ポイント獲得以降は、周回用ポイント報酬へと切り替わる。

>2倍タイムの変更
・イベントシナリオクエスト前半で、二倍タイムの指定を行うことができるようになる。
※指定期間の範囲は決められている。一度指定するとそのイベントの間は変更ができない。

イベント【記録の結び手】(後半)

何故このタイミングでこれを持ってくるかなぁ…。
こっちは金欠だぁぁぁ、ちくしょーーーー!!!

後編、特効キャラの情報が出ました。
えぇ、わかっていましたよ。特効が青なことぐらい。
目につくものから消していくタイプの人間には相性抜群のchain範囲消去持ちが出てきましたよ。
覚えてる範囲でいうと、青属性では二人目だと思います。
たしか一人目の方は、狐雨のサキアと同じく片方が変換持ちのスキルだったような気がします。
今回のスペルのchain範囲消去は色彩ウィルと同じですね。(※バトルスキルなら黒執事コラボのグレルを含む)

プロフィール

ice green

Author:ice green
愛称;アイスor緑
生息;ヘイムダル
拠点;プロンテラ

日記なので、日付が一日遅れ。
サボり中

【2016.08.08】
色々なゲーム記録として再開

カテゴリ

ROコンテンツについて

このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社グラヴィティ並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
(c)2005 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved.
(c)2005 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。